乳がんを職場にどう知らせる? ~皆に迷惑をかけないように~

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
Bookmark this on Google Bookmarks

乳がん確定後、仕事を辞めようとか考える暇も金銭的余裕もなく
(がん保険入っていない上に、息子が私立校在学中(joj)
まず、部署のボスに相談しました。結構気さくな男性でしたから躊躇なく病名まで明かしました。
それでもボスが傷つかないように言葉を選んで・・

どうしても治療のため、仕事を休んだり制限が出てくるのです。
ボスが社長に相談、3人で話し合いがもたれました。
「あなたの希望は?先生は何と言っているの?」と社長から聞かれます。

希望はもちろん生活のため、働きながらの治療です。
主治医からは就業規制は出ていません。
でも小さな会社でしたのでひどく迷惑をかけるようになったら、
退職も考慮していますと伝えました。

またこの時の私は全く傷病手当にて休業をとは全く考えていませんでした。
やはり治療費と学費とでは働かなくては!と思っていたからです。
幸いなことに社長から「このまま仕事を続けなさい」とお許しがでました。
とてもありがたく、嬉しかったです。

この後の話し合いで他部署部長クラスには病名を明かさず、
病気療養でやっかいになりますとだけ伝えることになりました。

同じ部署内の人には全て話しました。
業務上どうしても協力が必要だったからです。
今までのように繁忙期20・21時までの残業などできませんし、
いろいろ助けてもらうためです。
この間、皆が病名を聞き暗くならないように本人は勤めて明るく 🙂 振舞っていました。

一部の人のみ病名を明かし、その他大勢の方は「何か具合悪そう」で
それ以上聞かれない毎日の始まり、恵まれていました。

ここまで読んでくださった あなたに感謝。<(_ _)>

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ follow us in feedly
こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です