仕事から解放されて ~ぐるっとパスでぶらり東京1~

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
Bookmark this on Google Bookmarks

10月になってから念願の、本当に待ち焦がれた仕事からの解放
しばらくは疲れきった身体を労わろうと思います。思えば息子が生まれてすぐ離婚、がむしゃらに今日まで突っ走ってきました。乳がんになり、息子も独立した今、自分自身に少しゆとりをもってゆったり過ごそうとこころに決めました。そう言えば専業主婦を経験したことが無いので、どう1日を過ごそうか贅沢に悩みます。^_^;

金銭面はだいぶ心配ではありますが、ちょっとずつ貯金したもので休めるところまで休みます。今までやりたくてできなかったことにも挑戦してみたいのでワクワクです。

またここからサイト作成の勉強も始めました。もともとPCは大好きですが下手の横好きで深い知識がなく、自分でドメインを取りレンタルサーバーを借りて・・・と未知の世界なので本を買ったり、図書館に行ってみたり一生懸命でした。

ただやっぱりお勤めしている頃と違って、途中何度も休めるし、焦ることなく自分のペースで動けることの幸せを感じていました。

何日か自由な時間を過ごしていると、家でじっとしているのがなんだかもったいなくなって、急に思い立ってぶらり東京さんぽに出ました。無理をしたくないので、お安い宿も確保。実はこれをネットで見つけて出かける気になりました。

ぐるっとパスぐるっとパス
都内の美術館・博物館など78もの施設がこの手のひらサイズのチケットブックを購入するだけで、2か月間有効で入場もしくは割引で使用できます。(2014年現在 1冊2000円)

全て回りきることは不可能ですが、博物館や美術館だけでなく上野・多摩動物公園や神代植物園などもあり、この価格であれば3・4か所くらい回れば元をとれる計算です。

賢い購入方法は、都営やメトロとセットになっているものが断然お得です。私は都営バス・地下鉄・都電などの1日フリー乗車券が2枚もついた都営でぐるっとパスを2800円で購入。1日400円で乗り降り自由でとっても便利でした。

ぐるっとパスは年度毎に発売され、1月には終了のようですのでご興味のある方は公益財団法人東京都歴史文化財団さんサイトでお値段・発売場所などご確認ください。交通機関のチケットのお値段も要確認です。

★前夜に急に思い立っても、すぐにネット予約できてとってもお安く泊まれたのがこちら。どうしても節約したかったので勇気を出してビジネスホテルにチャレンジ!(^^)! 食事なし、トイレ・大浴場は共同、部屋も3畳ほどの省スペースですが、女性専用禁煙フロアがあり、安心。お値段はプランによりますが、樋口一葉1枚でおつりがきてお昼代も出るくらいです。

男性の利用が多いはずですし少し心配でしたが、フロントはやさしい女性のスタッフさんです。バスタオル・歯ブラシ・ガウンも揃い、お布団は羽毛布団。無線LANも使え、1階にはフリーで使用できるPCも完備。共同の給湯室やトイレも清潔でした。大浴場も男女入れ替え制ですが、広い湯船でゆったりとつかれます。コインシャワーも無料で使用できたので、大浴場が男性の番でも大丈夫でした。また朝の時間は1階のコーヒーマシンが1杯無料でサービスでした。

南千住の駅から徒歩7分と書いてありましたが、5分ほどで着いたと思います。全て大通りを歩くので安全。ホテルから3分ほどのところにコンビニもあり便利でした。

本当は、駅からもっと近い系列店のホテル丸忠 CENTRO(チェントロ) (旧:ホテル丸忠)に泊まれると良かったのですが、出発前夜(それも真夜中)には予約がいっぱいで無理でした。^_^;

アメニティも揃っているおかげで、荷物はリュクサック1つに最小限に詰め込み、ぶらり東京さんぽに出かけました。次回に続きます。

ここまで読んでくださった あなたに感謝。<(_ _)>

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ follow us in feedly
こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です