シーパラで一本釣り鯛の丸焼き ~こころ癒し~

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
Bookmark this on Google Bookmarks

penguin-02

退職後しばらく家にこもって静養しましたが、ちょうど家族の小さなお祝いごとがあったので、空のきれいなこの日お出かけしました。行き先は八景島シーパラダイスです。シロイルカやカマイルカ・ペンギンが大好きなのでお気に入りの場所。目的はうみファームという海の釣り堀でを一本釣り、目の前のバーベキューレストラン焼屋さんで炭焼きにして食べようという算段です。お祝いらしいでしょう?!

いつもはアジやギンザケを釣って、その場でからっとキッチンで唐揚げにしていただいていましたが、これもとってもおいしいのです。ちょっとお魚さんには気の毒ですが、しっかり感謝していただいているので許してください。>°))))彡

うみファームの釣りは何も道具を持っていかなくてもレンタルがあります。とっても細い竿とえさの小さい海老(おかわり自由)がセットです。釣り糸も短めでお子さんも楽しまれています。魚ごとに区域が分かれているので、今回の鯛ゾーンは初挑戦!

鯛の釣り場は必ず係員さんが付き添います。竿は鯛用として別に準備されていましたが、いつもと同じような太さなので少し心配。案の定初めてかかった鯛は、釣り針からパチンと外れ逃げられました。
「ここに網がありますから、竿で引き上げるのではなく引き寄せてからすくってくださいね。」と係りのお姉さんが教えてくれました。

気合を入れ直し、再度挑戦。(ง •̀_•́)ง
鯛たちはお腹がすいているのか入れ食い状態なので、ものの数秒でまた新たにヒット!今度は網ですっと引き揚げ、30cm位の鯛ゲットです。泳いでいる姿よりも引き上げると大きく感じます。

鯛釣りはこの時期2コースあって、受験生応援で”ぜっ鯛カツ”という何とも贅沢な鯛のカツ揚げコース(ゲン担ぎで・・・・)が1980円、七輪で焼くコースで1800円位、お魚、調理代込です。(2015年1月現在)
この他に釣りのレンタルセットや水族館入館料がかかります。

今日は鯛の他に、小さいアジも釣り上げ、焼屋さんへ。七輪のあるテーブルは全て野外ですが、風が通り抜けないようにテントが張ってありますので何とかしのげます。ストーブのそばのテーブルでいざ、鯛の丸焼き開始。
今日はこの他にもチゲ鍋を注文。こちらはカセットコンロで調理します。

yakiya-01yakiya-02

ちょっと残念だったのは、鯛を下処理してくださった時に3つにカットされちゃってたこと。一匹丸焼きのイメージだったのですが、まぁ火の通りを考えてのことなのでしょう。

鯛のお味は新鮮で美味しかったです。良く鯛は釣りあげてから数日寝かせてから食すと美味と聞いていましたが、直後でもおいしい!チゲ鍋も結構いけました。焼きおにぎりも七輪で焼いて香ばしかったです。

体調のためアトラクションは全然乗りませんでしたが、水族館をのぞいたり、ショーを見たりして楽しみました。
元気だった時は、垂直落下のブルーフォールも海に張り出したジェットコースターも大好きで何度も乗ったりしていましたが、あの類って帽子やマフラー禁止なので、ウィッグになってからできなくなりました。すっ飛んでしまったら、どうしようもないので(笑)また体調が戻ったら挑戦します。

楽しい一日となり、退職前の重かったこころ持ちも少しは晴れたかなと思います。 🙂 

ここまで読んでくださった あなたに感謝。<(_ _)>

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ follow us in feedly
こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です