ウィッグつけて免許更新行けば良かった~

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
このエントリーを Google ブックマーク に追加

fish-01

FECが終了して少しずつ生えてきた髪の毛ですが、1年5か月経った今でもまだまだ前髪は短く、頭頂部がおじさんのように薄く困っています。

ぎりぎりまで髪の毛が伸びるのを待ってから、自動車免許更新の手続きへ行きました。まだ眉毛も隠れない前髪にどうしようか迷いつつ、ウィッグ無しで出かけたのですが・・・・思いっきり後悔しました。

その場で証明の写真を撮ってもらうのですが、確認することもできず一発勝負です。出来上がりは散々たる結果で、おでこも隠れないわかめ前髪とむくんだ顔の免許証が出来上がっていました。お財布の奥の方へすぐさま追いやって、もう見たくないくらいです。

ウィッグをかぶると年齢より若く見えるので、せめて髪だけでも良く見えていた方が良かったです。後悔しても遅し、次の更新は5年も先なので諦めます。

なによりも平日更新手続きに行ったのに、ものすごい混雑でどの窓口でも長蛇の列、ずっと立ちっぱなしの上、女性職員の金切声で「スマホ見ていないで、前の人を見て前に詰めてください!もう動いていますよ!」と延々注意され続け、みな一同苦笑い。

4列5列にクネクネ、蛇のように一列に並んでも、その前後左右の間隔を詰めるよう注意されます。その上講習に間に合わないという理由で、私の後から来た初回講習・違反者講習の人を全員優先するため、順番がどんどん後ろになっていくばかり。1時間の講習を受ける前にひどく疲れ果てているところに、化粧直しで列を抜けることもできず一発写真撮影だったわけで、余計ひどい顔でした。はぁー元が悪いにしても、もう少し何とかならなかったかしら 🙁 

この日、久しぶりに頸椎ヘルニアと40肩の治療で整形外科にも出かけました。自宅から少し遠いのでたまにしか行けませんが、肩の動きが鈍いとヒアルロン酸の注射ですよと言われていましたので、ビクビクしながら病院へ。

この間の静岡旅行で裸ん坊で泳いで(変態ではないです^_^;お風呂のプールなのです)肩慣らしをしておいたので、それを先生に猛烈アピールしたら注射を免れました。良かった~、注射は大っ嫌いです。

前回の肩のレントゲン時に骨の異常がないか(骨転移)心配して聞いた私に、先生はMRI撮りましょうか?と勧めてくれましたが、1年検診でCT撮っているからいいかなとご遠慮しました。

ひとつ目の病院で骨シンチやりましょうと言われていたまま転院、新しい病院では検査しなかったので一度もやっていません。来週の1年検診の結果を聞きに行くときに主治医に聞いてみようかなと思います。

丸1日動いて疲れましたが、仕事を休んでいるので余計に身体がなまっているのかも知れません。早く暖かくなれば外にも出やすいのですが、まだまだ寒い日ばかりですね。インフルエンザなどにも注意して、皆さまもお身体にお気を付けくださいませ。

ここまで読んでくださった あなたに感謝。<(_ _)>

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ follow us in feedly
こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です