雨ニモ負ケズ歩くのだ ~皇居お散歩~

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
Bookmark this on Google Bookmarks

ノルバデックス服用再開して5か月、毎月1kgずつ律儀に体重増加しています。顔も真ん丸プクプクしてきました。半年もしないうちに5kg増加ってひどすぎます。(T_T)

昨日はサイト作成のセミナー受講で都内へ。雪になるかも知れないとの予報でしたが、カイロも準備し頑張っていきました。少し早めに出発しセミナー会場からほど近い皇居のお散歩、少しでも体重減らないかなと淡い期待を胸に、傘を片手にゆっくり歩きます。普段運動らしいことを何もしていないので雨でも雪でもお構いなしです。雪がパラつけばきれいな写真が撮れるかなと期待していきましたが、ずっと雨でちょっとがっかりです。

sky-w020

こんな天気に皇居回りのジョギングの人々がいるわけも無く、一方中国人観光客は雨でも元気に皇居観光、記念撮影とにぎやかでした。改修中の大手門渡櫓(おおてもんわたりやぐら)からナンバープレートをもらって中へ入ります。歩く人もまばらですが、雨の風情もなかなかです。以前天守台跡には行ったことがあったので遠目で見るのみ、富士見櫓や三の丸尚蔵館を見学後、大手門へ戻りました。

seimonishibashinijyubashi

その後もしとしと雨の中、ゆっくり桜田門近くの二重橋へ。

柳がかかっている方の写真が正門石橋、皇居前広場から見て手前にかかっています。厳密にはその奥にかかっている2番目の写真の正門鉄橋二重橋というのだそうです。ずっと勘違いしておりました。アーチ状になった石橋の方が有名ですものね。鉄橋はその昔木製だった時の橋の構造が二重だったため、この名前がついたそうです。どちらも一般人は踏み込むことができず、警察の方が見張っています。

中東のテロ以来でしょうか、皇居や省庁の至るところに警備の方がいつも以上に立っていました。雨の中、傘もなくレインコートのみでご苦労様です。私も別に不審者ではないけれど、一応背筋を伸ばして、でもなぜか視線はそらして通り抜けました。顔つきが同じですので、たまに中国人観光客に交じっておきました。(^_^;)

都心でこの広さ、電柱もなく広がる大きな空がいいですね。晴れていればもっと最高でしたが、また来たいと思います。デブ加速を食い止めるため、ジョギングも気持ちいいかも!

2時間くらいかけてお散歩したあと、セミナーも参加してきました。きれいなオフィスビル、なんだかちょっと気おくれしてしまいましたがきちんとお勉強してきました。まだまだ知らないことばかりで、もっともっと学ぶことがたくさんあります。

満員電車に揺られ帰宅したころには9時近く、少しはカロリー消費したかしら 🙄 

ここまで読んでくださった あなたに感謝。<(_ _)>

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ follow us in feedly
こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です