がん友でもひとそれぞれ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
このエントリーを Google ブックマーク に追加

2015nigauri-01

酷暑の8月突入、ベランダのニガウリも元気に育っています。この暑さで化学療法や放射線治療の方は余計に体力を奪われ、お辛いと思います。私の場合ちょうど一昨年夏に治療中でしたが、案外丸坊主で風にあたると頭がスースーして良かったのかも・・・なんて今にして思えばですが、さらっと話せるまでになっています。治療中のみなさま、もうひと踏ん張りです。

最近乳がんについてのセミナーほか出席しまして、がん友さんとたくさんお会いしました。いろいろなお話ができて楽しい時間です。

乳がんのサブタイプも、置かれている環境も、全摘、温存、再建などいろいろ。抗がん剤経験者でも副作用に苦しめられた人、ほとんど気にならなかったわよという方、本当に多種多様です。

みなさんほんとにお綺麗な女性ばかりで、抗ホルモン療法で女性らしさが失われることも無く、女子力半端なしです。私より年上の方々がとてもお若く、お肌も、スタイルもお世辞なく素晴らしく、とても羨ましいです。男らしいわたしは反省しきりです。

明るく、笑い声の絶えない仲間で、はたから見たらなんと元気な集団に見えることでしょう。みな がん患者なのですが^_^;

セミナーでは、乳がんの治療に対する勉強会や質問コーナー、討論会などいろいろ。自分の病気を学ぶことは良いことだと思っているのでたまにメモ書きをしてお勉強です。

がん友さんとの他愛のないおしゃべりの中、正直気おくれする場面もあります。ご主人さまのサポートにより治療に専念してご自宅で過ごし、保険外の高額治療や入院時の個室などセレブな方々も多く、貧乏暇無しのわたくしは話についていけないときもあります。 😳 がん治療は保険外治療も数多く存在し、エビデンス(根拠)を集めている最中のものなど、金銭的に余裕のある方のみ受けられる治療があります。

こんなとき、「がん保険に入っていれば良かったなぁ」としみじみ思います。今ではどの保険も入れず、苦労しております。ですから健康な友人には、自分は病気にならないと高(たか)をくくらず、三大疾病ほか通院にもしっかり給付金が下りるタイプの保険に見直すように勧めています。ちなみにうちの息子も社会人になってすぐに保険3つに入らせました。がん患者ならば、がん保険の良し悪しがわかるというもの、1社のみでは事足りなく、2社ががん保険、残りは一般医療保険です。

さてがん友さんの様々なお話しに、たまには羨望の眼差しを向けているわたし。おひとりさまで頼るあても無く、この先病状悪化して働けなくなるのが不安になることがあります。息子のお荷物になりたくないし・・

でもなんとかなるさの緩い性格のわたし、【幸せは自分で決める】でしたね。私にはちょうどこのくらいでいいのです。分相応の幸せ、今日も空がきれいとか、夜空にISS(国際宇宙ステーション)を見つけて感動したり、ちょこっとしたことでも素敵な毎日です。

今日8/3の夜19時台もISSを肉眼で見ることができます。(北海道から大阪あたりまで)詳しくはJAXAのサイトからどうぞ。スマホの方はアプリでもISSを見つけるものがあります。空にかざして位置を見つけられますよ。中年の星、油井さんファイト!

ここまで読んでくださった あなたに感謝。<(_ _)>

 

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ follow us in feedly
こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

2件のコメント

  1. はじめまして。
    タイトルにひかれてブログお邪魔しました。
    今日は大切な友人が旅立った事を知って、星空を見上げたい気分だったのです。
    油井さんにも会えるかしら?
    ステキな情報ありがとうございます。

    • きいさん、コメントありがとうございます。
      いつもゼロ行進のため、お返事遅れてすみません。< (_ _)>
      大切なお友達が旅立ってお辛いと思います。
      そのお友達はきいさんの悲しむ姿を見たら、余計に寂しがる気がするので夜空と青空を見上げてくださいね。
      上を向くと涙がこぼれないし、天で見守ってくれていると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です