でっかい藤棚~芝桜の丘 花・花・花!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
このエントリーを Google ブックマーク に追加

fuji-01

2016/4/23(土)のあしかがフラワーパーク(栃木県足利市)の見事な藤棚です。以前から気になっていて、どうしてもスケールの大きな藤の花が見たくて、早朝から気合を入れて車で行きました。ちょうどふじのはな物語というイベント期間なので、朝7時から開園です。高速を飛ばしても少し遠いので8:40頃到着。まだ人混みもさほどでなく、すんご~い!!(^o^)と感嘆のため息ばかり出る素晴らしいところ。連れはお花好きなので、ここに住みたいなどと申しておりました。

あいにく晴天とはいかずとも、時折日差しも出て暖かな日、ふじの花の甘い香りがたまりません。 🙂 うす紅藤が満開、むらさき藤や白藤、きいろ藤はまだつぼみが多かったので、各所にある藤の花のトンネルがちょっと物足りないところもありました。でもGWなんかに来た日にゃ、人に揉まれてゆっくり見る暇もないとの判断でしたから、これはこれで満足!(^^)!

ashikaga flowerpark-01

藤棚の下にはルピナスなど色とりどり、つつじやシャクナゲも可憐で、広い園内を2週もしました。

ashikaga flowerpark-02

池の上の橋も綺麗です。夜はライトアップされ、とても幻想的なそうです。写真下は珍しい八重黒龍藤という藤です。初めて見ましたが、かわいらしい!

もちろん食い気も忘れていません。

ashikaga flowerpark-03

藤の花アイスクリーム、レモン牛乳・スカイベリーソフト、どれもジェラートのような食感で、コーンでもスプーンをもらって食べた方が食べやすかったですよ。

さて、朝早く出かけたので時間はたっぷりありました。

「次行くぞー!」の半ば強引なかけ声のもと、秩父の羊山公園 芝桜の丘へまたドライブです。

chichibu shibazakura-01

こちらは到着が午後だったため、駐車場に入るのに長ーい列でした。人もたくさんでしたが、広いキャンバスに描かれた絵画のようにとても綺麗です。

chichibu shibazakura-02

芝桜まつり中なので秩父の物産展が開かれており、屋台でおそばとからりと揚がった揚げたての山菜もおいしく頂きました。帰り道に長瀞の石畳にも立ち寄りました。次回は泊りがけでゆっくり来たいところです。今度はSLに乗るぞ!

・・・と最近お出かけ話が多いのも、きちんと仕事をしてそのストレス発散も兼ねているためです。職場の直属の上司の退職話は立ち消えとなり、ひとまず安心ですが、相変わらずヘトヘトにしゃかりきに頑張っています。

これもそれも体調がある程度落ち着いているおかげさん。神様ありがとうございます。

ここまで読んでくださった あなたに感謝。<(_ _)>

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ follow us in feedly
こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です