お正月も大掃除

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
このエントリーを Google ブックマーク に追加

2017年、年明けの関東はお天気に恵まれ、夕日の中の富士山も綺麗に見えました。今年もどうぞよろしくお願いします!

年末から職場・自宅でと大掃除に追われ、やっと全て終わったのが2日でした。^_^;
うちの職場の大掃除+棚卸しは半端ない寒さと体力勝負で大抵体調を崩します。ホッカイロもいっぱい貼り付けて、ヒートテックも着込みましたが、帰宅する頃にはヘロヘロで足が前に進まないほど。

30~4日までの6日間しかお休みが無いので、大掃除がお正月にずれこんだのでした。冷蔵庫やお風呂等は12月入ってからコツコツやっていたのですが、なにぶん1人なので家中を全てとなると時間がかかります。具合は悪いけれど、真っ赤な顔をしながらも気力でこなしました。極力生活のコンパクト化でものは増やさない方針でしたが、いざ整理してみるとまた不用品がいっぱい出ました。反省です。 😳 

大掃除のときに、いつも使っているシャークスチームモップのポータブルタイプが故障、スチームが全く出ません。壁の汚れやピアノカバーなどの大物のスチームアイロンがけで重宝していただけに残念。まだ購入して10回も使っていないので悔しくて、ねじを外し少し分解(普通分解禁止ですのでお勧めしません)、カルキが固まっていないか白いホース部分もチェック。うちのはどうやら高圧圧縮装置の中でダメになっているようで、そのままゴミ箱行きに。
ねじが固く苦労したのに貴重な時間のロス。修理するよりも新品を買った方が良いのですが、今すぐ使いたいし、またすぐ壊れるのならばもっと安いものをとAmazonにて3000円ほどでスチームクリーナーを購入。少し取扱いが面倒な面もありましたが、壁の汚れも取れたので良しとします。またカルキで詰まって故障してもこの価格ならばがっかりしませんし(=_=)

Amazonでスチームクリーナーを探す

スポンサーリンク

 

そんな中汚れがスッキリ落ちて、ルンルン喜んでお掃除したのがこちらのクエン酸とペーパータオルです。クエン酸の顆粒タイプなのですが、ポットの水垢取りに以前から持っていました。ふと見たテレビで水垢にクエン酸液を浸したペーパータオルで30分パックをすればキレイになる!というのを見たので、そういえばうちにもあったなぁと半信半疑でお掃除開始。実は10数年来、洗面台の水栓廻りに水垢と汚れがこびりついて落ちず、クレンザーや陶器用の研磨スポンジで何度もトライして失敗し、もう仕方ないと諦めていたもの。それが落ちて新品のようにピッカピカ!
ただし通常のクエン酸の量よりも大目に入れた液を使用、パックの時間も2日かかりました。途中、落ち具合を何度もチェック、乾かないように液を足していました。なんだぁ、早く気付けば良かった~と長年の宿敵に打ち勝ちました!(^^)!
※クエン酸はデンプン由来の酸性で環境にも優しいのですが、お使いの際は塩素系の製品と混ぜてはいけません。塩素系漂白剤などと併用しないようにしましょう。

Amazonから購入 暮らしのクエン酸 330g

きれいになった家で、ガサガサ・こわばりが増してしまった手と疲れ切った身体を癒しています。正月休みはどこも混んでいるので、こんな時は外出も控えます。今日ものんびり真っ青な空を窓から眺め、明日からの仕事始めにちょっと憂鬱なSoraです。

ここまで読んでくださった あなたに感謝。<(_ _)>

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ follow us in feedly
こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です