少し遅い春のお花三昧

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
このエントリーを Google ブックマーク に追加

2017年、関東の桜は少し遅め、いつもより寒いからでしょうか。その分、菜の花は長持ちしてこんなに綺麗です。先日友人のワンちゃんと一緒にお花見に行きました。菜の花は香りが良いので、辺り一面ふんわりとした幸せな空気に包まれます。

この日はまだ肌寒く、寒がりの私はダウンジャケットでお花見弁当を頂きます。友人が料理上手で、いつもおいしいごちそうでいっぱい。手際も良いので脱帽しかない私、そういえば最近めっきり料理していないなぁ(^^ゞ

お友達のワンちゃんのお行儀、とても良かったです。ペットのお散歩OKな公園でしたが、芝生の上はNGだったので、食事中ずっとバッグの中にじっとしており、近くにいたお子ちゃまの攻撃にも耐え、小一時間は吠えず、バッグから一歩も出ず、すんごいおりこうさんでした。 😆 

ワンちゃんの傍で私たちは軽い酒盛り!ヱビスの華みやびはお花見にぴったり!おいしく適量頂きました。大きなおいなりさんも中身は混ぜごはんになっていて、おかひじき他たくさん具が入っていてお腹いっぱいです。スティックセニョール(茎ブロッコリー)は自家菜園ものなので、無農薬、友人に感謝感謝です。

食後はお花を愛でながら、ワンちゃんとゆっくりお散歩です。綺麗に整備されていてこじんまりとしている公園。来年もまた元気に行きたいところです。もう少し暖かいといいなぁ(#^.^#)

真っ青な空と一緒に写真に収めたかった今年の桜ですが、今日も曇り空、夕方からは冷え込んできて長袖1枚では震える程です。明日は風の強い雨の予報なので、桜流しとなってしまう模様。

いつもの整形外科に母も連れて受診した夜の帰り道、花明りで美しい桜並木を車中から眺めました。家からも桜並木が近いので、今晩がもう少し暖かな夜だったら出歩いて夜桜見物でもと思いましたが、すっかりコタツ猫のようにぬくぬくしております。春だというのにまだコタツが片付けられません。早く暖かくな~れ!

そうそう、整形外科で後ろに座っていた方が静岡の富士市から、相模原市まで通ってきていらっしゃいました。山田先生の診断を受けにわざわざいらしていたようです。私達親子は1時間ほどのドライブですから、まだまだ序の口だねと二人で話しました。今日はこの頃気になっていた両手の浮腫みについて相談しましたが、「頸椎椎間板ヘルニアから出る症状ではないので、乳がんで飲んでいる薬やその他ではないかしら?聞いてみてね。」とのこと。最近1日中浮腫みがあって、まるでおデブさんのようなプクプクとした手になっています。赤みも強くなるときがあり、血行が悪いばかりではないようですが、痺れとこわばりと浮腫みの三重奏の両手って何さっ!と少しぶちゃむくれな(-“-)そらです。

ここまで読んでくださった あなたに感謝。<(_ _)>

 

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ follow us in feedly
こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です