右胸のしこり発見 ~えっー!何科にかかる?~

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
このエントリーを Google ブックマーク に追加

dahlia

深夜放送の日本代表サッカーを見ていたときのこと。
朝から仕事ですが、どうしても見たくてその日は起きていました。
ものすごいサッカーファンなのではないのですけれど、日の丸を背負って戦う選手たちが眩しくて
眠らないように目をパチパチしながら見ていました。(最近は遠のいていますが)

ふとソファーで背伸びをしたとき、何か右胸に触れるものがあったのです。
毎日お風呂でも自分の胸なんか洗っているし、あれ?おかしいなと思い、よーく触ってみた途端
私の顔にまる子ちゃんバリの縦線がビッチリ出ました。└(T_T;)┘

「これは!」  自分の頭に浮かんだ可能性を打ち消したく、
「だって2年ちょっと前にエコー・マンモ検査もして異常なかったじゃない!」
がん家系ではないし、何も痛くないし・・」

でもはっきりあるのです。ちちの岩が結構大きく!触ってみると本当に硬い岩のようです。
これは女の勘とも私個人の勘ともいえるのか、この時点で観念!
別に医療関係者でもあるわけではなく、なぜかわかりませんが確信したのです。不思議。

それでも一応、主な胸のしこりの違いをネットで検索してあがいてみました。

 線維線種乳腺症乳がん
性質良性良性悪性
感触弾性あり、良く動く丸い
小さめのしこり
弾性あり、良く動く固い・境界がくっきりし、
あまり動かない
皮膚の異常特になし進行すると発赤や陥没・ひきつれがある‘
年齢35歳位までの若い人45歳位まで40歳以上に発生しやすい
痛み痛い初期は殆ど痛まない

でもサイトによって症状のばらつきがあり、それはお医者様が執筆したものであっても違いました。
ですから、一番はまず専門医を受診することです。

婦人科ではありません。

乳腺外科・乳腺内分泌外科がある病院を自宅近くで探してくださいね。
私も夜中に何科なのか検索しておきました。

腫瘍内科のある総合病院ならばなお安心ですが、この内科はがん一般なので、
直接診ていただくのは乳腺~と名の付くところです。

Distribution

胸のしこりができるおおよその位置

はぁ~。こんな風に眠気まなこで調べながら、良性だったらいいなぁとのほほんと考えていた私。 😮
この時点で皮膚の発赤は全くありませんでした。でも固いし、痛くないし大きい・・・
ちなみに私の胸のしこりの位置はこちらです。【図 あか丸】
一般的によくできるところにありました。

 

 

下記は、私がネット検索でたどりついたがん専門のサイトです。
この頃の私が探していた乳がんとは何か?がわかりやすい記事になっています。漠然とした乳がんの知識から、検査まで理解するのに役立ちました。

1人ひとりに合った治療も!乳がん丸わかり図解
がん患者ならば知る人ぞ知る、月刊誌「がんサポート」を発行する株式会社エビデンス社が母体です。
全文を読むためには会員登録が必要ですが、無料で会員登録OK、ニュースレター受信も任意で選べます。
【2015年2月追記】現在、1ページ目は誰でも閲覧可能ですが、2ページ目以降は有料制に変更になりました。
各種がんの最新の治療情報も豊富です。

ここまで読んでくださった あなたに感謝。<(_ _)>

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ follow us in feedly
こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です