長~い夏休みと職探し

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
このエントリーを Google ブックマーク に追加

暑い夏、みなさまより長~い夏休み中です。辞める時期が悪かったと後悔^_^; 求職するにしても面接が盆明けばかりです。ここで余力があれば心機一転、旅に出るところですがそれも叶わず・・・先月洗濯機くんが音を立てて壊れ、買い直したばかりですし・・我慢我慢です。 😳 

お仕事探しですが、若かりし頃とは随分違いますね。昔はハロワや新聞広告頼みでした。今はネットで検索、履歴書や職歴書をPDF添付でメール送信なんて便利です。今回のお仕事探しでも2件ほどこの方式でした。

『仕事探しは indeed~♪』CMで有名な検索サイトも利用してみました。履歴書や職務経歴を一度登録すれば複数応募で楽チン・・と思いきや、イヤイヤ違う!ここは良くホテル探しの検索サイトと仕組みが同じでネット上にある求人情報を寄せ集めてあるのみなので、結局望んだ会社が別の求人サイトである場合がほとんど。そのときは履歴書ほか、再度登録しなくてはいけないのでちょこっと面倒。(indeedに直に求人を出しているところは問題なく、登録した情報を使えます。)

それとindeedは世界展開しているので、入力フォームが少し違和感を覚える作り。(日本語翻訳というか)お仕事の条件検索でも全く関係のない情報も出てきたりして、取捨選択しながら見ていきます。それでもメリットは他の求人サイトを個別に見て回らなくとも良い点です。検索するとものすごい数で出てきます。

今回、以前から興味のあった介護職も経験してみようかとサブワークとして一応派遣業者さんに登録に行きました。コーディネーターさんが元高校教師の気さくな良い方で自宅近くの案件を紹介頂いたのですが、登録翌日の夕方にお電話があり、「お気持ちに変わりはありませんか?介護職に携わることへ時間が経つと躊躇する方が多いので・・・」と意思確認がありました。その時は大丈夫ですと答えたわたし。

でも少し不安になって、最近介護の実務者研修を終了したばかりの息子に聞いてみました。「どこもブラックだから勧められないよ。おれは若いから体力あって力もあるから大丈夫だけれど、おかんには入浴介助とか無理だよ。」と反対しました。うちの母も同意見。・・・とここで腰が引けてしまいやはり派遣紹介をいったん止めて頂きました。

保育士の免許もあるし、介護も同一線上だろうと簡単に考えていたわたしがお莫迦さんでした。コーディネーターさんごめんなさい。やっぱり元の職種での派遣登録にしておきました。

週4日ほど働ければいいかなと思い、正社員は望んでいません。乳がんを経験して、がむしゃらに夜10時12時とかまで働いて身体壊すよりは、ゆっくりのんびりたおやかに生きようと思っているからです。ただ職場が居心地の良いところで自分の実力にあったところが見つかると嬉しいなと思います。

こんなにお休みしていると先行き不安になりますが、それでも焦らず、なんくるないさーで過ごしています。果報は寝て待てなのだ。おっと元上司は半泣きですが、まだまだ放っておきます(笑)

ここまで読んでくださった あなたに感謝。<(_ _)>

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ follow us in feedly
こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です