ストレス発散でお菓子にはしる!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
このエントリーを Google ブックマーク に追加

東ハト忍者ふわ丸

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止で自粛続き、家にいる時間が増え、楽しみは大好きなお菓子を食べること。はまっているのがこのお菓子。東ハトの忍者ふわ丸!これは期間限定の柚子味だったので今は手に入りにくいはずですが、一度食べたらこんなに大人買いするほどはまってしまいました。 😳 

中身はこんなスナック菓子です。パフパフでくちどけが良く、どちらかと言えばキャラメルコーンの甘くない版みたいな感じです。一人で一袋ペロッと食べちゃいます。旨塩味など別の味にもチャレンジしたいですが、まだ店頭で見つけていません。また大人買いしちゃうかも(^-^;

せっかく日に日に暖かくなってきているのに、スポーツジムやお出かけが制限されて新型コロナが恨めしい~(*´з`)。などと少しストレスがかかったのか、花粉症のアレルギーで左鼻の小鼻内側が赤く腫れてしまい、自分の感覚ではまるでこぶとり爺さんになった気分。でも鏡を見ても顔自体に変化はないのです。耳鼻科で出してもらった薬を飲んで対処しています。でももうすぐお薬が無くなり、どうしようか悩みどころ。新型コロナの心配もあって少し耳鼻科に行くのを躊躇しています。

ついでにある朝起きてみると、上唇の端のほうにボツボツが2つで痛みがあり「もしやこれは?」と即、皮膚科へ。ちょうど口角炎で口も開きづらく、ようやっと治ってきたかなと思っていたのです。それなのに今度は口唇ヘルペスの診断を受けました。子どもの頃に唇にボツっとできていた記憶があるので初感染ではないらしく、さほどひどくはありませんでしたが、ヒリヒリして嫌です。

私の母が良く体調を崩すと同じ状態だったので、早く治す方法を聞いたりして「我慢して触らないのよ!」ですって。どうしても気になって舌で触ってしまいがちですが、我慢。飲み薬と軟膏でせっせと頑張りました。治している期間は、彼にも会わずに我慢。彼は一度も罹患したことがないそうで、うつしたらまずいのです。こんな時期に身体の免疫力を落としているってダメダメなので、気をつけねば!

そんなこんなで今年のGWや夏休みの計画が全く立てられず、何か明るい目標を持たないと・・と焦ってみても、スポーツジムでの運動も叶わず、大好きなお菓子を食べてまたまた増えてしまう体重とにらめっこ。近頃は怖すぎて体重計にのれません(^-^;事態が早めに収束するのを祈るばかりの日々です。

ここまで読んでくださった あなたに感謝。<(_ _)>

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ follow us in feedly
こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です