コロナに注意してジム再開!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
このエントリーを Google ブックマーク に追加

新型コロナの影響で在宅テレワークになり、なかなか運動できない日々。スケボーに挑戦するも、まだまだお腹のタポタポは解消せず困っていました。在宅勤務でチャットはしても大半は無言で過ごし、パソコンとずっとにらめっこなので、煮詰まってしまうばかり・・・

転居前に通っていたスポーツジムを退会し、さぁ新しく探そう!にも新型コロナに阻まれ、大好きなZumbaにも行けず悶々としていました。新居近くの駅にはスポーツジムがたくさんあり、選り取りみどりかと思いきや、無いのです!大好きなお風呂が無い!!!シャワーのみのジムばかり。(T_T)

そこで仕方なく唯一ジャグジーや人工温泉のあった、以前の会費のほぼ倍の大手スポーツクラブへ。新型コロナ対策で、体温測定(電子で顔をピッとするもの)や具合を伺う質問書の提出、徹底的な消毒や常時マスク着用です。もちろんレッスンの少人数化もあって何とか営業しています。

さて何回か通った感想ですが、Zumbaのレッスンが平日の昼間に多く、あまり行けないし、ラテンのノリもあまりありません。活発なのはボディコンバットというエクササイズで、毎夜ありますが悲しい 🙁 。土地柄なのか少し気取った感じがしたりして、まだ馴染めません。(/_;) 以前のジムが恋しいです。

スポンサーリンク

 

もうひとつ、今の彼はボーリングの猛者なのですが、嫌がリ気味の彼を何とか誘って同じクラブに入りました。99%くらいジムに行く気がなかった彼なので、入ってくれたときは物凄く嬉しかったのです。なのに・・・彼は張り切り過ぎて膝内側のじん帯を痛めて、すぐにジムに行けなくなりました。

2週間、家事と自分の仕事との合間に私が彼のお仕事の送り迎えを車で欠かさず頑張ったのです。ですが、きっちり2週間後にはボーリングに長時間出かけ、でもジムには行けないとジムを辞める気満々。本人曰く、膝が内側に入る動きがあるから無理とのことですが、私としてはあんな重いボーリングの玉を何十回も投げていて、簡単な運動もできないなんて考えられなかったのです。ジムのレッスンは自分のできる範囲内で動けばいいし、彼には無理しないで大丈夫だと何回も説明したのですが、あまり理解してもらえず、私もケガなどの時にはその部分を動かさなかったりしてレッスンを受けたものです。

ひとりでジムに行くよりふたりで行った方が断然楽しいし、一緒に楽しみたい。ひとりだとレッスンの待ち時間などにポツンと疎外感を味わったりするのですが、それが嫌いで元カレと楽しく行っていた昔を思い出したりして・・・。今の彼と楽しく行けると思い喜んだ矢先だったので、がっかり感もひとしきりでした。

そんなこんなで大喧嘩となり、しばらく絶交状態に。 😎 私は同居を始めて戻る家もなく、あまりに悲しいとまだ連絡のある元カレの許に戻ろうかとすら考えてしまったり、結構涙出ました。仕事上のストレスも加わって、精神状態が良くなかったのだと思います。しばらく冷却期間を置いたのち、両方譲歩して仲直りしましたが、まだ先行き見通せません。

それでも大好きなスイーツを食べて、ご機嫌になっている超単純なわたし。もう少しで涼しい秋がやってきます。辛抱辛抱。

ここまで読んでくださった あなたに感謝。<(_ _)>

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ follow us in feedly
こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です