めっちゃ忙しい日々

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
このエントリーを Google ブックマーク に追加

2020年師走、ブログの更新も1か月以上あきました。(^-^; 11月に歩いて15分の近場のパートさんに転職、慣れたころに記事を書きます~なんて言っていました。転職で家事とお仕事の両立ができると思いきや、全く逆で残業と家に持ち帰りのお仕事でクタクタな日々なのです。 😥 

派遣社員からパートさんになったので、時給は400円以上下がり(3か月の試用期間といえども・・)収入減は覚悟の上でしたが、もっとのんびりと過ごそうと希望して移りましたが、入ってすぐに大きなお仕事を任され、親会社のお偉いさんからTeamsのオンライン会議で納期をあおられまくり、新しい会社に慣れる余裕も全くありません。今まで未経験な分野の作業なのに急ピッチでやらなくてはならず、作業を家に持ち帰り週末徹夜したりしてボロボロです。

それでも自宅から近いので、ランチにも戻ってこれるし、落ち着いたらなんとかなるかもという一縷の希望を持って今は頑張っています。職場環境は悪くありませんので今が耐え時なのでしょう。こんな感じなので、今がクリスマスに近いとか年越しもすぐという感覚が全くなく、曜日感覚さえも失われてしまったり、先に帰宅している彼も慣れない夕食作りを頑張っていますが、早く普通の生活に戻りたいです。・・・と愚痴ってみたりします。

ところで11月転職前、新型コロナもまだ今ほどではなかった頃に、伊豆高原のホテルにゆっくりしに行きました。今の彼とお付き合いしだしてから私の母を旅行に連れて行っていなかったので久しぶりの親子旅行です。静岡県伊東市にある夢海月(ゆめみずき)という小さなオリエンタルホテルです。

楽天トラベルからの予約はこちら

高齢の母を思い3蜜も避け、お部屋食と温泉付きお部屋のバリルーム。天蓋付きのベッド(うっかり予約でキングサイズでしたが、親子なのでOK)と約55㎡の広いお部屋、窓からは伊豆大島も海の向こうに見えて素敵でした。一番喜んでいたのは母。生まれ故郷の沖縄の実家が山の中腹から海を眺めるところだったので、同じような景色で心踊った様子。(^^♪ホテルエントランスのすぐ横のお部屋で、広い温泉風呂はホテル斜め前の建物に注意し下半分のシャッターを下ろせば、青い空を眺めながらかけ流しのアルカリ温泉に何度でもつかることができます。

お部屋のダイニングテーブルに運ばれてきた金目鯛のフルコース夕食です。金目鯛の姿煮は両手いっぱいの大きさでびっくり!マツタケの土瓶蒸しや金目鯛のしゃぶしゃぶもあったり、お腹いっぱいゆっくり自分たちのペースで堪能しました。普段、食が細くなってきた母も喜んで全部食べられたので本当に連れてこれて良かったです。翌日は大室高原やアカオハーブ&ローズガーデンにも連れて行き、お天気にも恵まれて大満足でした。

実はこの後すぐ、彼のお誕生日で湯河原の老舗旅館も行ったのですが、断然こちらの方が良かったので少しばかり可哀そうでした。(^^ゞ

楽しかった転職前ですが、今のお仕事に慣れて新型コロナも下火になったころ、また旅行に行きたいと思います。ちょうど彼が車も乗り換えたので、ドライブでも行きたいです!

ここまで読んでくださった あなたに感謝。<(_ _)>

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ follow us in feedly
こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です