抗ホルモン剤は5年?10年?

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
このエントリーを Google ブックマーク に追加

 

昨夜飛び込んできたニュース、さくらももこさんが53歳で乳がんにより今月15日にお亡くなりになっていたというもの。結構ズシーンとこころが重くなりました。周囲には病気のことを公表されていなかったご様子で、いつからの闘病でステージは?など情報がほぼありません。ご本人がそれを望んでいなかったということですから、ただただお悔やみ申し上げます。

同じ病で亡くなった方の悲報を聞くたびに、再発の心配が頭をもたげてきます。他の部位のがんでは5年・10年再発無しで治るものが多いのに、なぜ乳がんはいつまでも再発するのか?医学的に何が違うのか良くわかりませんが15年後、20年後で再発されたというお話も聞きました。乳がんは比較的軽いがんだと言われていますが、ずっと抱えていかなければいけない不安は結構きついです。乳がんはいつまでも再発するがんだとおっしゃるお医者さんもいますし。

わたしも来年乳がんオペ後6年目を迎え、抗ホルモン剤服用も春で5年になります。ちょうどお薬の継続をどうしようか悩んでいました。前主治医のなすび先生には5年ですよと淡々と告げられていました。でも巷では10年服用も勧められていたりして、何が正解なのかわからないのが本音。

そんな時、たまたま講演会でなすび先生にお会いしました。ちょうど5年か10年かのお話しだったので
「抗ホルモン剤服用は、5年か10年かは先生、どちらを勧めますか?」と再度聞いてみました。すると「抗がん剤の使用経験がある方(グレードの高いがん)は長期服用を勧めています。」とのお返事。あれっ?先生別の病院に行って考え変えたのかしら^_^;

わたしの乳がんは顔つきが最悪、ki-67も50~80とかだったし、抗がん剤治療も受けましたからここで答えが出ました。次回の女医さんに継続を希望しますと伝えます。副作用の関節のこわばりは慣れてしまったからたぶん大丈夫。

さくらももこさんの悲報でどんよりした晩に限って頼るべきひとが傍にいなかったりして、 😳 お酒も入ってちょっぴり涙もポロンとしましたが、しっかり前を向いて明るく生きよう!温存で残したお胸も反対も自己触診でチェックしながら気持ちを持ちなおすのでした。

先週末、近くの花火大会に二人で出かけたときのこと。打ち上げ場所がものすごく近く、座って見上げていると空からパラパラ降り注ぐものが・・・枯葉かといって木々もなく、なんだろうと思っていたら、花火の玉の破片でした。破片に火はついていませんが、びっくり!かなりの爆発力があるのですね。

もうすぐ長かった夏休みも終了。土曜日から心機一転頑張りまーす。

ここまで読んでくださった あなたに感謝。<(_ _)>

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ follow us in feedly
こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です