新しい夜明けと共に

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
このエントリーを Google ブックマーク に追加

2019年の年明け当日、夜勤バイトの帰り道での風景です。ここから各地に飛んで楽しいお正月を皆さん過ごしているのだろうなと思いつつ、ひどく眠い目を擦りながら家路につきます。

日中の派遣の仕事納めが早かったので、その分を埋めるべく年末年始もサブの倉庫作業のバイトに勤しみました。彼が出ていき家でおさんどんさんの必要が無くなったこと、昨年の父の他界でいつも行っている初詣もないしお祝いもしないので、時給の良いこの時期はフル回転で働きました。

バイト先の倉庫には全く暖房が無いため、いくらヒートテックやカイロをもってしても、身体の真底から冷え込みます。それでも一緒に働くスリランカの学生さん達や日本人のみんなと一生懸命働きます。ほぼ私語も禁止なのですが、アイコンタクトで充分気持ちが伝わるので「よっしゃ!眠くても頑張ろう!」となるのです。

いろいろな倉庫作業に行きましたが、2度と行かないと決めた所は全てそこの作業リーダーの人柄。横柄な態度だけなら未だしも、「この人はバイトの人達を人間として扱っていないなぁ」と思う人がいると敬遠します。バイト仲間に話を聞くとみな口を揃えて同じことを言うので、やっぱりねぇと思います。人付き合いって難しいですね。

例年この時期は大忙し、バイトも追加された今回は一層パタパタします。年末に途中まで終わらせていた大掃除の残りを、新年を迎えてからゴシゴシ綺麗にしました。ですからほぼTVのお正月番組も見ずに空いた時間は休息を十分取ります。そしてまたバイトへ。春に車検その他の出費がかさむので、頑張ります!

でもこんな中でも年末の合間をぬって、街コンに参加しました。 😉 息子が赤ちゃんのときに「新しいお父さんを!」と参加したことはありましたが、それ以来です。年代限定になっているpartyなので、臆することもなく行きましたが、仕組みについていけずあっという間に終わりました。

partyは少人数制、始めに1人3分ずつ全員と個別に話し、2回目は5分程度。自己紹介カードを事前に書いてあるのですが、それに目を通している間に半分以上の時間が過ぎてしまい、誰がどうだったかなんてジェットコースター並みの速さで覚えられず、男性がクルクル席を移動して回るので、さながら洗濯機の中に放り込まれた気分でした。(笑)

結果一応ペアにはなれましたが、お互いになんだかしっくりこないので自然消滅、今度は要領良く立ち回ろうと思います。それにしても私の年代でもずっと未婚のままの男性が多く、「1年以内に結婚を!」とか書いてあると、思わずひきます。^_^;
それとみなさん背が低いよー。私は160cmなので大して高くないのですが、せめてパンプスを履いたときにも背の高さが私より上であって欲しい~。なんて自分のことは棚に上げて高望みするそらでした。何事も経験経験( ^^) _U~~

それでは今年もよろしくお願いします。ここまで読んでくださった あなたに感謝。<(_ _)>

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ follow us in feedly
こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です