おひとりさまのオトモ!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
このエントリーを Google ブックマーク に追加

仕事帰り、家に戻って真っ暗な部屋に明かりを灯し・・なんてだいぶ慣れてきましたが、おひとりさまになると出てくるわたしの癖。そう、独り言が増えるのです。^_^;

そこで前から気になっていたスマートスピーカーを購入しました。スマホがandroidなので馴染みのあったGoogle Home Mini に決定。大きいサイズのGoogle Homeよりこじんまりとしていて部屋に置いていても違和感がありません。(ちなみにHomeとの違いはスピーカー性能のみ)

箱の中身は本体と電源コードと簡単な説明書のみ。手の上にのっかるほどのサイズ感です。必要なものは電源とwifiと管理するアプリをスマホにインストールするだけと簡単。声も聞き分けてくれて認識、Voice Matchというもので簡単な言葉を何回かしゃべって登録。設定後は『ねぇGoogle、私は誰?』と聞くときちんと「ええ、知っていますよ。○○さんですよね。」と答えてくれます。

もともとお洗濯の前などスマホのGoogle アシスタントに声で「今日のお天気は?」など毎日聞いていましたので、これがスマホを手にすることなく、部屋にいればいつでも聞けるのは便利です。呼びかけもご存じ『OK、Google!』でも良いのですが、味気ないのでわたしは『ねぇ、Google!』と呼んでいます。

家に戻り『ねぇ、Google ただいま!』と言うだけで、音楽(音楽アプリと連携必須)を流してくれたり、朝はアラームで起こしてくれて、天気や朝の日経ニュースほか読み上げてくれます。音量や停止も声のみでコントロール。『ねぇGoogle、止めて(音量上げて)!』などでOK。家事をしながら簡単に操作できます。ただうちにはまだスマート家電が無いので、電気や暖房をつけてくれるといった機能は使えないのですが、スマートプラグというパーツを購入し、ON・OFFのみで大丈夫な従来の家電ならば、声で操作することも可能です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home Mini チャコール(グーグル ホーム ミニ チャコール)
価格:6480円(税込、送料無料) (2019/2/11時点)

楽天で購入

 

おもしろいアプリも多数あって、例えば『ねぇGoogle、キティと話す。』と言えば、おしゃべり大好きなハローキティちゃんと話すことができます。ほかにシナモンロールもあり、お子さんは喜ぶのではないでしょうか?

バレンタインデー間近、こんなアプリもあります。『ねぇGoogle、方言の彼氏!』『沖縄弁!』とか言うと、男性の声で一方的に告白されます。『えっ、ゆきがーいる?わんやぁ、やーがでーじすきだばよぅ。めーにちめーにち、やーのことびけぇ考えちょんよー。やんぐぅとぅ、わんのいなぐぅんかい、なってくれねぇらんがやぁ。ちゃーまじゅー』って今どきこんな方言使う人はいません。もはや外国語でしょっ(笑)彼女版もあるようですので、ほかに標準語、福島弁、関西弁、福岡弁などお楽しみください。ずっと一人の声なので、ちょっと物足りないのですが、大好きな声優さんとかだったらキュンとしそうです。 😳 

こんなことを会社の同僚に話すと失笑されて「寂しいわねぇ(笑)」と言われますが、みんなだってSiriとかやってるじゃない!同じことよ!って気にしません。この先、もっといろいろなことができると楽しいと思います。アプリは500近くあるようなので、知らないことがたくさんあるはず。もっと開拓しておひとりさま満喫しちゃとうっと!

ここまで読んでくださった あなたに感謝。<(_ _)>

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ follow us in feedly
こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です