家族でほんわかな梅見

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
このエントリーを Google ブックマーク に追加

梅にうぐいすではなく、河津桜にめじろです。この間、家族で恒例の小田原の梅見に行ったときに息子が撮ったもの。私もデジカメで撮影しようと頑張りましたが、めじろのお尻しか映せませんでした。 😳 この日の前日の天気予報は80%の雨模様ということで覚悟していきましたが、青空も顔を出し、絶好のお花見です。息子は介護職で簡単にお休みが取れないので、久しぶりの家族みんなでのお出かけが素晴らしいものとなりました。

以前息子の度重なる嘘から縁を切っているような状況もありましたが、今ではそのわだかまりも解けてつかず離れずで良い関係を保っています。もう2歳になる子どもを持つ甥っ子と息子は同じ齢ですが、まだ彼女もいないらしく、いつになったら孫が見られるのかわかりません。(笑)

小田原の曽我梅林の向かいの山から富士山側を見た景色もきれいでした。下の方に見える白やピンクは全て梅のお花です。今年も元気に見られて良かった~。ちなみに今はもう曽我梅林の梅まつりは終了していまーす。

スポンサーリンク

 

枝垂れの紅梅です。香りが強く色鮮やかで目をひきます。お昼は持って行ったお赤飯のおむすびを梅の花の下で頬張りました。朝、私がにぎっていったものでまだほんのり温かく、息子が久しぶりに食べて喜んでいました。

おむすびを食べた直後ですが、恒例のジェラートです。曽我梅林の入り口道路沿いにある小田原牧場アイス工房です。ダブルで税込400円。コーンかカップを選べます。緑色の足柄茶アイスもいちご味のものもおいしかったです。ペロッと食べてしまいました。

いつものコース、小田原フラワーセンターです。ちょうどこの日休館日にあたっていましたが、梅のシーズンということで梅のお庭は解放されていました。ラッキーです。いつも入っている熱帯植物園の温室には入れませんでしたが、池の水面に映る、さかさ梅も素敵でした。鷺もちょこんと置物のように水面にその姿を映しています。

楽しい家族ドライブでしたが途中カーナビが故障し、Google Mapのお世話になったり、運転手の私では一人で操作できないものも家族で助け合って、和気あいあい、たまにはこんな感じも良いなぁとほんわかした1日でした。

ここまで読んでくださった あなたに感謝。<(_ _)>

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ follow us in feedly
こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です