ぐるっとパス2019でまたのんびり その4

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
このエントリーを Google ブックマーク に追加

横浜ランドマークタワー

ぐるっとパス その4 横浜編です。横浜駅から京浜東北線で桜木町へ。ランドマークタワーを右手に見ながら歩いてスタートです。

始めに行ったのは横浜美術館。静かな館内で抽象画を見ながら、2人で良く分からないねー :mrgreen: なんて同意見だったり、思いっきり凡人です。^_^;。

帆船日本丸

すぐ近くの帆船日本丸見学では、お話し好きな案内ボランティアのおじいさんにつかまり、「時間があまりないんですぅ 😳 」と説明するも延々と、意気揚々と話すのでしばらく苦笑いで聞く2人(笑)。帆船の中も見学できて、グルグル回って歩き結構楽しかったですよ。

併設された横浜みなと博物館では、横浜港の歴史を学びました。また大きなスクリーンに映し出された横浜港の海上を目の前に、船の操船シミュレーターがあって彼が挑戦。岸壁などにぶつからないように慎重に操作する彼の横で、雨の天気に変えるスイッチをポンと押してちょっと意地悪したわたし。(船の操舵が難しくなっちゃうそうです。)子どもさんがいらしたら大喜び間違いなしのスポットです。併設されていたトリスのイラストで知られる柳原さんのイラスト展も見学しました。

横浜のぐるっとパス対応施設はこじんまりとまとまっているので、ほぼゆったり歩いて廻りました。神奈川県立歴史博物館横浜都市発展記念館・横浜開港記念館も立ち寄りました。港湾貿易の歴史など分かりやすく展示されています。ペリーの横浜来航の絵はあちこちで見ましたし、横浜は古い建物も多く、明治の初めの横浜の景色が見えてくるような・・そんな気さえしました。

そのあとは山下公園を抜け、細い坂道を上って港の見える丘公園へ。急な坂道のお散歩で、暖かなこの日は少し汗ばむくらい。でも心地良い風の抜けるこの公園からは遠くにベイブリッジも眺められ、気持ちの良い青空でした。

港の見える丘公園近くに来たら、絶対に寄りたいと思っていたスポットへ。若かりし頃にデートで訪れたままになっていた『えのきてい本店』に立ち寄りました。いつも行列の絶えないケーキが美味しいお店ですが、記憶の中にあった店内の広さより小さく感じました。大人になったのかしら・・なんちゃって。中のアンティーク家具が何だか落ち着きます。

土日限定のフルーツいっぱいのケーキを注文。ベリーや柑橘系の果物が瑞々しく、とても満足しました。

横浜元町に歩いて降りてJRに乗り、横浜駅のそごう美術館にも立ち寄って帰りました。この日のぐるっとパスの利用施設は計6つ。これまでで17施設堪能しました。そごう美術館では確か入館料が1600円でしたので、お得でおすすめ。いざ異国情緒あふれる横浜へ。

ここまで読んでくださった あなたに感謝。<(_ _)>

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ follow us in feedly
こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です