2020年も元気に!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
このエントリーを Google ブックマーク に追加

2020年、関東はお天気に恵まれた気持ちの良い年明けでした。(なんてゆっくりなブログアップ^_^;)東京オリンピックも控えているし何だかワクワクします。乳がんの再発もなくこの年が迎えられ、本当に夢のようです。

今年の年末年始は倉庫バイトもなく、ゆっくり9連休。ただ年末遊んでばかりだったため大掃除を12/29からまとめて必死にやって3日程かかり、案の定体調を崩してしまいました(^-^;
今年の大掃除は12月始めから計画的にしなきゃと反省。でも年末から彼も合流、高い所の壁掃除や愛車の洗車などお手伝いしてくれたので助かりました。

お正月は遠出を避け、近場で大好きな日帰りのお風呂でゆったり、岩盤浴で温まって疲れを取りました。その施設内から見える夕日に染まる富士山もキレイで(冒頭の写真)、新年良いスタートを切ることができました。人生初のホッピーにも挑戦。白と黒とがあって焼酎をビール風の炭酸水で割る飲み物だと判明。おじさま方が良く飲んでいらしたので興味津々でトライ!でも2回目はないかも(笑)

1/2・3は恒例の箱根駅伝TV観戦。でも彼がずっと一緒にいたので、家事で殆んどコマゴマ動いていることが多く、毎年応援している東洋大学が出遅れてがっかりでした。2021年に期待します❗いやぁ青学の強いこと!さすが原監督です。また意気揚々とTV出演しまくるに違いありませんね。

それから大山神社に詣でがてらプチ登山もしてきました。ケーブルカーは使いましたが、山頂までは急勾配のゴロゴロした石やぬかるんだ泥に苦戦しながらも登ってきました。雪も所々に残っています。

あいにくの天気で山頂に近づくと曇り空しか見えず、下山時は小雨にも見舞われ寒いのか、汗だくであついのか分からない感じ。私は登りが苦手、ずっと息を切らせながら彼の後を付いていきました。片道90分の急勾配の連続に正直途中挫けそうになり、彼に手を引いてもらおうなんて思っても、彼もいっぱいいっぱいだったらしく叶わず・・・でも途中の景色の良さに元気を出します。

逆に下りが得意な私はトントンと降りて彼を半ば置いていってしまいました。どうやら彼は古傷の右膝が痛かったらしいです。(でもちゃんと何回も待ちましたし、手を差しのばしても断られ(+_+))

「雨で風邪引いちゃうから、帽子だけでも被って!」と私がお願いするも、視野が狭くなるから危ないって頑として聞かず、お昼ご飯抜きで登ってしまったので、持っていたチョコバーを勧めるもまた頑として聞かず、諸々で私もご機嫌斜め。 😐 そんなこんなで彼の仏頂面を初めて見ました。私たち2人は喧嘩をまだしたことが無かったので、大喧嘩ではないものの、心のスレ違いがお初となりました。

帰り道に行った焼肉屋さんも悪かったー。元彼と良く行ったお店だったので楽しかった思い出がよみがえり、気分が余計に落ち込みました。 😥 その夜彼は悩んで眠れなかったそうですが、私は元来あまり引きづらない性格のため、翌朝少し話し合ったらケロッとしておりました。ごめんなさい。

初めて1週間以上彼と一緒に過ごしましたが、これからもありのまま、自然体で過ごせるよう大喧嘩もしたいし、2人で素敵な時間を積み重ねていけたらいいなぁと願っています。再発もありませんように(^ー^)

ここまで読んでくださった あなたに感謝。<(_ _)> 今年もよろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ follow us in feedly
こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です