ブルーベリー狩りで親孝行できたかな

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ちょうど在宅勤務が終わる前に久しぶりに母と一緒に16号整形外科へ通院がてら、相模原市からほど近い町田でブルーベリー食べ放題に行ってきました。まだ青い実もたくさんありましたが、少し酸っぱいぐらいのものが好きなので喜んで口にほうばっていました。美味しい~!(^^)!

お邪魔したのは町田里山ベリー園さん。少し前にちょうどTVで紹介されていたのを見てすぐさま予約の電話にトライ!3回目で運良く希望の日にちを取って、当日慣れないオートマ車で母を迎え、通院する前に寄り道です。『里山 さとやま』と名の付く通り、気持ちの良い場所で、住宅街からさほど離れていない小高い丘の上にありました。

町田里山ベリー園 風景

お腹の大きい若い女性と私の母と近い感じの女性が受付で対応してくださり、アットホームな感じがしてとても好感が持てました。聞けば食べ放題で時間制限も特になく、大人800円でした。ブルーベリー摘み取り量り売りのみの農園が多い中、フルーツ好きな私たちにはピッタリ。にっこり(^^♪ 下の畑で食べ放題満喫です。

町田里山ベリー園 風景

そのあと、お土産用に量り売りのブルーベリーを持ち帰ろうとハイブッシュのブルーベリー(青い網囲いがされていて摘み取りのみ)の畑へ。そこはTV放映されていた場所ですが、たどり着くまでの5~10分程度の散策がこの時期すばらしかったです。あじさいが道沿いにたくさん植えられていて、お花好きな母は「鎌倉のあじさいよりキレイよ!すごいわ!」と予期せぬおまけに大喜び。

町田里山ベリー園 6月風景

ベリー園のおひげの園主さんにも感謝し、この綺麗なあじさいは園主さん一人で植えたものと教えてもらったようです。白いあじさいが多かったのでおひげのおじ様、この色がお好きなのですね。

お引越しで母とも車で1時間ほどのところに離れ、さらに整形外科へは遠くなってしまいましたが、母への孝行もしたいのでこれからも通院とお散歩をセットで往復の運転を頑張ろうと思います。これも彼が車を使わずにボーリングに行ってくれたおかげです。

半ばセミプロ化した彼は、マイボールも4つか5つ持ってボーリング場に出かけ、およそ20ゲームも投げてくるツワモノ 😎 なので、この日ばかりはボーリング場のロッカーにあったわずかなマイボールだけで楽しんだようです。ありがとう!

私も早くこのコロナ禍が収束して、スポーツジムへ大手を振って出かけられる日まで我慢。お仕事と家事にいそしみます。

ここまで読んでくださった あなたに感謝。<(_ _)>

 

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ follow us in feedly
こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です