東伊豆へドライブ2020 その1

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
このエントリーを Google ブックマーク に追加

熱海の夕暮れ

伊豆、熱海の夕暮れです。元々下田に行こうと決めていた前日に急に取れた休暇で初めての滞在です。といっても午後から出かけたので街を散策し、海を眺めたのみ。それでもいつも車で通過するだけの熱海をそぞろ歩き、ひなびた風情もありゆったりと過ごしました。熱海の花火も次回は見てみたいです。

新型コロナ禍の中始まったGoToキャンペーンですが、最初利用を躊躇していました。でも私のお仕事のストレスが溜まり過ぎて困った!(^-^;これを発散させるべく、マスク着用などに気を付けて出かけることに。まぁ夏休みも無く働いていましたので、遅い夏休みといったところでしょうか。

ネット上で伊藤園グループのホテル大野屋さんに直予約、ホテル指定の別サイトに登録申請してGoToキャンペーン適用です。35%割引後の宿泊費をホテルにお支払いしたのみ。ひとり分ではないかと思うほどとってもお安いです。 🙂 よくぞ週末当日午後予約でお部屋が取れました。運が良いです。

ホテル大野屋夕食バイキング

1泊2食和洋中バイキング、コロナ禍なのでビニール手袋とマスクをして食べたいものをもらってきます。桜えびの釜めしもお刺身もステーキもどれもお味が良く、飲み放題もついていたのですがお腹いっぱい食べました。上げ膳据え膳サイコー(#^.^#)

お風呂もローマ風呂は250畳の広さ、男女 時間で入替えでしたがコロナ禍でも間隔を十分取って悠々と入れました。小さめの露天風呂も別の場所にありましたよ。CVポート抜去の傷痕はまだ赤く目立ちますが、上手くタオルを肩にかけてごまかして、お湯につかれば見えません。 😎 

ツイン+和室12畳のシーサイドのお部屋は2人にはもったいないほどの広さ、お部屋からは少し熱海の海も見えて、海にも歩いて行けます。あまり選んでいる暇がなかった割には良い宿で、割引券も頂いたしこの次もリピートしそうです。

次の日は下田に南下します。城ケ崎の吊り橋にも寄り道、この日は土曜日でしたので結構な人出でしたが伊豆大島も見えたりして、海を満喫しました。

城ケ崎吊り橋

秋というのに日差しが夏のようで汗も出ましたが、高所恐怖症の彼も少しビビりながら吊り橋を渡っていました。

車の運転を2人で交代しながらもっと東伊豆を南下。下田に着くと『道の駅開国しもだみなと』に立ち寄り、彼は金目鯛のフライが挟んである下田バーガーをペロリ。私はホテルの朝食バイキングでまだお腹いっぱいなので、大判焼き1つとマンゴーのひんやりドリンクで足りました。

下田バーガー

お腹も満たされた後、今回のお目当ての龍宮窟へGo!ジブリの紅の豚に出てきそうな神秘的な風景を一度この目で見てみたい!との願いで出かけた旅行です。次回へ続きます。

ここまで読んでくださった あなたに感謝。<(_ _)>

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ follow us in feedly
こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です